妊娠するまで知らず、教えてもらい驚いたこと

妊娠して初めてしることは意外と多かったです。一つ目は、出産の際に会陰切開をすることです。赤ちゃんが産まれてくるときに、麻酔無しで切るとは知りませんでした。赤ちゃんが出てくる時に裂けてしまう可能性があるということすら考えたこともありませんでした。

 

必要以上に裂けてしまうのを防ぐために切ると聞いて、納得したような、やっぱり恐怖感が増しました。二つ目は、出産あとにスムーズに母乳を出すために、おっぱいマッサージが必要なことです。マッサージをする理由は、赤ちゃんがおっぱいを飲みやすいようなおっぱいの形にすることと、母乳の出を良くするためと言われました。

 

赤ちゃんが上手く飲んでくれないと母乳がつまり乳腺炎になりやすいそうです。また、母乳の出やすいように乳腺をマッサージして柔らかくしていないと、同じく乳腺炎になりやすいそうです。乳腺炎になると、熱が出たり、おっぱいが固くなりものすごい痛みに襲われることもあるそうなので気をつけなければいけません。

 

妊娠中は日々体調が変化する中で、出産や出産後に向けて体調を整えていかなければいけません。無理の無い程度に教えてもらったマッサージをして、身体と心の準備をしていけたらいいと思います。”

 

AFC ストレッチマーククリームの口コミ

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です